ほよ~んとしたママのアロマ&育児日記 in 吉野

sarara1128.exblog.jp
ブログトップ

びっきーお疲れさま~ありがとう~☆

e0149313_234487.jpg
びっきー(長男:日々輝1歳10ヶ月)が陰嚢水腫で18日午前に手術し、
2泊の入院をしてきました。

(陰嚢水腫とは陰嚢部に水が溜まるというもので痛くないのですが、腫れたようになります。1歳までは95%が自然と治るそうですが、まれに治らない場合がありその時は手術が必要になります。)

全身麻酔で口に管を入れると聞いたり、誓約書を何枚も書いたり…心配は禁物と思っているのにすっかり気持ちが弱くなってしまいました。
でも、たくさんの友人から、不安は当然だよ~大丈夫~1人じゃないから~がんばって~!っていっぱいサポートしてもらいました。本当にありがとうございました。ご心配をおかけした皆さま、ありがとうございました。

朝からは眠たくなるお薬を戴いて手術室に入るときは、とろ~んとしていました。術後は5分くらいぐずっただけでその後も痛がったり、気分悪い様子はありませんでした。

写真はすっきり目覚めた時のびっきー。ほんまにがんばったなぁ~~
ありがとう~016.gif
あら~髪がぼさぼさ~今度散髪しにいこね☆

手術が終わってから、まるまる1日ゆっくり過ごすことができました。子どもの病気はまわりの大人へのメッセージ。
いろいろと振り返ることができた貴重な時間でした☆今はお薬もなく、お風呂もOKでいっぱい遊んだり、普通に過ごしています。この“ふつう”が当たり前じゃなくてすごーくありがたいことなんだなぁ~と思っています。

私はずっと長い間、病院、お医者さんやお薬に対して、マイナスを持っていました。ごめんなさい…。嫌うとお世話になる流れになる~これも地球の1つの法則。主治医の先生はほんとに優しかったです。普段から優しいお顔をしてはるけど、子どもを見るともっとフニャっとなって、患者さん1人1人を想ってくださってるんだなぁって。お世話になった先生方や病院のスタッフの方、医療技術の進歩に、麻酔にお薬に…ほんとーに感謝です。ありがとうございました☆

そして介護は疲れる…ということも体験しました。たった数日のことなのに。介護のかけらを経験させて頂くことができ、その大変さに少し寄り添える自分になれたかなぁ、と思います。お家に帰ってから、お風呂にローズの精油(あぁ~贅沢)&セルフケアしてま~す。なんだか数日、身体がぽかぽかしてる感じです072.gif
子育て万歳!いろんなことがあるけどママの幸せを満喫しよう~001.gif

e0149313_2353987.jpg







病室から見える畝傍山(うねびやま)。
謂れは全然知らないけど、穏やかなお山やわ~って思いました。
[PR]
by aroma_sarara | 2009-06-22 23:45 | びっきー&あっくん&ゆうま